ヘッダー

辞めるにはどうすればいいのか?

「こんな会社は一刻も早く辞めたい!」ブラック企業で働いている人の中には、こんな思いを持っている人は多くいると思います。もし、もう限界でやめることに決めたなら、できるだけスムーズに退職ができるようにしたいものです。

まず、仕事を辞めることに関しては家族も不安に思うと思うので、独身なら両親、家庭を持っているのであれば配偶者に退職したい理由についてわかってもらう必要があります。日ごろからコミュニケーションがよく取れているなら、理解してもらいやすいでしょう。そうでない場合でも、家族にも心配や不安が生じることを考慮して、退職したい理由や今後の生活設計などをなるべく細かく話したほうがいいと思います。

家族の理解を得られたら、まず、退職の意向を直属の上司に伝えます。引き止められることもありますので、退職の意思が固いことをはっきり述べてください。でも、上司と対決するような感じになってはいけません。あくまでも冷静に話します。

嫌がらせをされたりすることもありますが、冷静に対応してください。それから、具体的な退職の日付を決めて退職届を出します。退職が決まったら業務の引き継ぎなどを行います。

ブラック企業を辞めるかどうかは、今後の生活のこともありますので、迷うところですが。ブラック企業で我慢して働き続けるなら、心にも体にも大きなダメージを加え続けることになります。失業手当てを受けることも可能なので、とにかく自分の体のことを優先に考えて決定されることをお勧めします。
私自身ブラック企業を最近退職したのですが、なかなかいい仕事がみつからず、妻もパートに出ています。情けないことに貯金を切り崩しての生活ですが、それでも厳しい時はカードローンで生活費をまかなっています。先日は妻がカードローンを申し込んだのですが、パートでも貸してくれたと言っていました。そこは銀行カードローンあったみたいです。このサイトで主婦でも借りれると書いてあったんだそう→専業主婦でも借りれるカードローンが紹介されているサイト
お金が無いときは恥やプライドなんてあってもしょうがないです。早く仕事を見つけて平和な日々に戻りたいです。